ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『ファミコン(ファミリーコンピュータ)が存在していなかったら今日あるゲーム業界ではなかっただろう』海外クリエイター指摘記事。

ファミコン(ファミリーコンピュータ)が世の中に存在していなかったらゲーム業界は別のものになっていたと指摘している海外記事が掲載中。元を正せばPS1もスーファミCD-ROMの派生・・・






http://www.glitterberri.com/developer-interviews/how-the-famicom-was-born/the-dawn-of-video-games/

『NES(ファミコン)が存在しなかった場合、それが今日あるゲーム業界ではないでしょう。
それは国内コンソール市場に生命をほとんど自力で復活させました。(アタリショック)
NESの製作に入り、どのような歴史を一緒にたどってきたのですか?』



・・・とアタリショックで北米ゲーム市場が崩壊して3年後にファミコンが誕生。その間
はゲーム市場は存在しなかったわけで。ファミコンがなければセガマーク2が勢力を
上げていたでしょうがファミコンほどの市場を作れたかどうか・・・

なんにせよファミコンはある意味パイオニア。PS1はスーパーファミコンのCD-ROM計画が
破綻したことで独自プロジェクトがスタートしたという皮肉な歴史がありますからねぇ・・・


 [ゲーム]任天堂関連記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment