ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『元カプコンの稲船氏、次なるターゲットは中国市場』海外コメント記事。




元カプコンの稲船氏ですが次なるターゲットは中国であると指摘している海外コメント記事が
掲載中。さまざまなメーカーが挑んでは頓挫、撤退が相次いでいる市場だけに・・・~以下続きで。




~ソース記事。
http://www.joystiq.com/2011/06/30/keiji-inafunes-sights-are-on-china-still-down-on-japanese-game/

『あまりに遅い場合があります。この時点で米国市場に取り組むこと。 次の大きい市場は、中国です。
そこで、私は多くの機会がわかります。私の観光スポットがアジアにあります。』


・・・と今頃になって?中国市場に参戦すると予告。セガ、スクエ二、KOEIとすべて玉砕
してきた中国に稲船氏が単身で乗り込んでいって成功するのかどうか。

いろんな意味で中国は社会主義国家だしネット規制やら言論統制、そしてパクリ天国
と問題山積だからなかなか厳しいと思うんだけどね・・・



 [ゲーム]ゲーム情報記事

スポンサードリンク

0 Comments

Leave a comment