ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

スーパーマリオ64をネイティブ4kで遊べたり、追加的な映像処理を可能にしたプロジェクトを先日発表した中、任天堂がそれらに対し、対抗姿勢を示し始める

スーパーマリオ64をネイティブ4kで遊べたり、追加的な映像処理を可能にしたプロジェクトを先日発表した中、任天堂がそれらに対し、対抗姿勢を示し始めるとしていて、こうした行為には絶対的な態度を任天堂はとりますよね。...

カプコンの決算にて、モンスターハンターワールドの累計販売本数が1500万本に到達したとアナウンス

カプコンの決算にて、モンスターハンターワールドの累計販売本数が1500万本に到達したとアナウンスされていて、日本のサードパーティーを代表する作品に成長したのは間違いないだけに、次回作も早くも期待されますね。...

40歳代の年収総額が多いランキングベスト50位で任天堂が47位にチャートイン!(リライト記事)

40歳代の年収総額が多いランキングベスト50位で任天堂が47位にチャートイン!(リライト記事)ゲームメーカーでは当然?TOPなので、その辺はさすがは任天堂といえるもののようですね。...

EAのMadden 21がXbox Series Xスマートデリバリーアップグレードを回避、期間限定のオファーを選択へ

EAのMadden 21がXbox Series Xスマートデリバリーアップグレードを回避、期間限定のオファーを選択へとしていて、何故そのような決断に至ったのかというものであって、その辺が触れられているかですね。...

シェンムー3がPS4独占になった経緯が、マークサーニー氏が一枚噛んでいたことが判明(リライト記事)

シェンムー3がPS4独占になった経緯が、マークサーニー氏が一枚噛んでいたことが判明(リライト記事)キックスターターでの提案も彼によるものだったらしく、その辺をチェックしたいですね。...

深夜に発表されたXbox Series Xの作品において、4k、60~120フレーム、レイトレーシング活用などの早見表一覧が公開

深夜に発表されたXbox Series Xの作品において、4k、60~120フレーム、レイトレーシング活用などの早見表一覧が公開としていて、ポテンシャルがあるハードを使いこなしているのかどうかを見定める意味合いが大きいですね。...

ファンメイドで制作されていた『MOTHER4』は名前を変更、そして、リスペクトタイトルとして再始動!(リライト記事)

ファンメイドで制作されていた『MOTHER4』は名前を変更、そして、リスペクトタイトルとして再始動(リライト記事)任天堂のお咎めがない程度でやっていく姿勢になっており、これなら大丈夫でしょうね。...

深夜に発表されたXbox Series XのいくつかのタイトルはXbox Game Passにも参加していることが明らかに

深夜に発表されたXbox Series XのいくつかのタイトルはXbox Game Passにも参加していることが明らかにとしていて、それらソフトを紹介しており、次世代のグラフィックなどが手軽に楽しめる時代が到来しますね。...

結局日本での発売が白紙になってしまった感のあるPAYDAY2において、海外でのアップデートに対しても問題が発生(リライト記事)

結局日本での発売が白紙になってしまった感のあるPAYDAY2において、海外でのアップデートに対しても問題が発生(リライト記事)どれ位売れて人気になったのかさえ不透明ですから、その辺の話になってきますね。...

インサイドXBOXでゲームを公開したデベロッパー、Xbox Series Xはどのコンソールよりも開発するのが簡単に行うことができると明言

インサイドXBOXでゲームを公開したデベロッパー、Xbox Series Xはどのコンソールよりも開発するのが簡単に行うことができると明言していて、それはPS5も含むとしており、何がその差を生んでいるのかというものですね。...

スポンサードリンク