ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『PS4で出ることがアナウンスされている『デスストランディング』は1年間のPS4独占契約か?という記事』が掲載中。

PS4で出ることがアナウンスされている『デスストランディング』は1年間のPS4独占契約か?という記事が掲載中。正式な見解は発表は無く、憶測になっていますが、PS4専用にカスタマイズされたエンジンなどを使っていますしどうなるか?...

『テイクツーの決算において、マイクロトランザクションとDLCによる収益が58%も占めていたと指摘している記事』が掲載中。

テイクツーの決算において、マイクロトランザクションとDLCによる収益が58%も占めていたと指摘している記事が掲載中。これは相当に儲かった計算になるものであって、パッケージタイトルでこれだけ儲かるとやめられないでしょうね。...

『コンシューマー機などで展開されている『ロケットリーグ』に対し、ルートBOXを取り除く計画をしているとした記事』が掲載中。

コンシューマー機などで展開されている『ロケットリーグ』に対し、ルートBOXを取り除く計画をしているとした記事が掲載中。今になって動きがあったというもので、どういうプランで進行していくのかですね。...

『PS4PRO版『ボーダーランズ3』のパフォーマンスを指摘している記事』が掲載中。

PS4PRO版『ボーダーランズ3』のパフォーマンスを指摘している記事が掲載中。モードが2つあって、どちらかを選択するという形になっており、その辺をPS4PROを所有している人はチェックしておきたいですよね。...

『スクウェア・エニックスの決算で、純利益が26%減という日経記事』が掲載中。

スクウェア・エニックスの決算で、純利益が26%減という日経記事が掲載中。任天堂と同じく為替損益が大きかったとしており、やはりそれに泣く企業が日本の場合どうしても増えてしまうのは致し方ないですね。...

『11月からサービス開始予定のクラウドゲーミング、Google『Stadia』がニンテンドーダイレクト方式のプレゼンテーションを8月19日に開催へという記事』が掲載中。

11月からサービス開始予定のクラウドゲーミング、Google『Stadia』がニンテンドーダイレクト方式のプレゼンテーションを8月19日に開催へという記事が掲載中。多分日本向けにはないでしょうから、海外でどんな発表があるか?...

『スクウェア・エニックスがパブリッシャーを担当している『アベンジャーズ』がgamescom2019で初のプレイアブル体験が可能になると伝えている記事』が掲載中。

スクウェア・エニックスがパブリッシャーを担当している『アベンジャーズ』がgamescom2019で初のプレイアブル体験が可能になると伝えている記事が掲載中。E3では報道機関に限定的に公開していただけだったので期待されますね。...

『ニンテンドーラボVRに対し、任天堂のクリエイターが直接解説しているオフィシャルムービー』が掲載中。

ニンテンドーラボVRに対し、任天堂のクリエイターが直接解説しているオフィシャルムービーが掲載中。最近では進め!キノピオ隊長で実現しましたが、こうしたケースが今後も続くのかというものであって、期待したいところですね。...

『ニンテンドースイッチで配信がスタートしたセガエイジス『コラムス2』紹介映像がアップ、ムービー』が掲載中。

ニンテンドースイッチで配信がスタートしたセガエイジス『コラムス2』紹介映像がアップ、ムービーが掲載中。知らない人も多いでしょうが、パズルゲーとしては名作で、落ち物系が好きな人はチェックしても損はないと思いますね。...

『任天堂の決算、何もしないのに120憶円の損というyahoo!記事』が掲載中。

任天堂の決算、何もしないのに120憶円の損というyahoo!記事が掲載中。海外での利益を重視しているメーカーはこれがあるから怖いんですよね。今は円高が加速度的に進行しているので、ダメージが大きな企業は多そうですね。...

スポンサードリンク