ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報を中心にお届けします。

スポンサードリンク

『テイクツーがPS5とプロジェクトスカーレットの見通しに対し、記録的な成長を続けるだろうと楽観視している記事』が掲載中。

テイクツーがPS5とプロジェクトスカーレットの見通しに対し、記録的な成長を続けるだろうと楽観視している記事が掲載中。次世代機は売れるとみていて、そしてその期待に応えるソフトも作っているという意味合いかといえそうですね。...

『欧州版は延期されたメガドライブミニは北米版『ジェネシスミニ』は予定通り9月19日に発売されるとした記事』が掲載中。

欧州版は延期されたメガドライブミニは北米版『ジェネシスミニ』は予定通り9月19日に発売されるとした記事が掲載中。欧州版が物流で避けられないトラブルということで延期されましたが、すべてに完璧なセガはセガではないと思っていたので、ある程度当たっていましたね。...

『プロジェクトスカーレット版『Halo Infinite』はとてもスぺシャルなものになると開発クリエイターが指摘している記事』が掲載中。

プロジェクトスカーレット版『Halo Infinite』はとてもスぺシャルなものになると開発クリエイターが指摘している記事が掲載中。さすがにスペック差があるだけに、どれ位パワーアップするのかというのは楽しみの1つになりそうですね。...

『ニンテンドースイッチ版『Wolfenstein: Youngblood』のmetacriticが68、ユーザーレビューが3.3に沈むというショット記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチ版『Wolfenstein: Youngblood』のmetacriticが68、ユーザーレビューが3.3に沈むというショット記事が掲載中。元のゲームがちょっと厳しい評価になっていて、更にスイッチ版はレビューが低く、ちょっと残念ですね。...

『中国展開を目指す任天堂とタッグを組んだテンセントは、独自のクラウド技術を活用してニンテンドースイッチのオンラインのラグを最低限に抑える技術で後押しという日経記事』が掲載中。

中国展開を目指す任天堂とタッグを組んだテンセントは、独自のクラウド技術を活用してニンテンドースイッチのオンラインのラグを最低限に抑える技術で後押しという日経記事が掲載中。中国の成功にはテンセントは欠かせないですね。...

『10年前は一世を風靡していた会社の1つだったGREEの決算が発表になり、純利益26%減と厳しさを増しているらしいとした記事』が掲載中。

10年前は一世を風靡していた会社の1つだったGREEの決算が発表になり、純利益26%減と厳しさを増しているらしいとした記事が掲載中。かつては任天堂の倒し方を知っているとまで豪語していたあの勢いはまったくなくなってしまいましたね。...

『中国から逃げる日本企業、任天堂はベトナムへというブルームバーグ記事』が掲載中。

中国から逃げる日本企業、任天堂はベトナムへというブルームバーグ記事が掲載中。まぁ今の貿易摩擦が続けば悪影響は必至なので、ある意味企業としての選択を迫られていますし、短期的決着はまず無理でしょうから、こうした動きになりますね。...

『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのインスパイアゲーとして発表されたPS4『原神』に対し、チャイナジョイにて任天堂ファンが反発、中指を立てて挑発しているツイート記事』が掲載中。

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのインスパイアゲーとして発表されたPS4『原神』に対し、チャイナジョイにて任天堂ファンが反発、中指を立てて挑発しているツイート記事が掲載中。スイッチを掲げてオリジナリティを主張していますね。...

『ニンテンドースイッチでリリースされるSFシューターゲー『Rebel Galaxy』IGNファースト15分間ゲームプレイムービーがアップ、記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチでリリースされるSFシューターゲー『Rebel Galaxy』IGNファースト15分間ゲームプレイムービーがアップ、記事が掲載中。アドベンチャーパートとシューティングシーンが展開されており、見ごたえはありそうですね。...

『バンダイナムコの若手クリエイターがこの仕事は楽(らく)ではなく楽しいと表現しているインタビュー記事』が掲載中。

バンダイナムコの若手クリエイターがこの仕事は楽(らく)ではなく楽しいと表現しているインタビュー記事が掲載中。ゲーム業界の仕事はやりがいがあるとした上で、どんな職業のタイプなのかも指摘されていますね。...

スポンサードリンク