ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『セガの飯塚氏がハリウッド映画のソニックに対し、私はアドバイザーに過ぎないと説明している記事』が掲載中。

セガの飯塚氏がハリウッド映画のソニックに対し、私はアドバイザーに過ぎないと説明している記事が掲載中。大きな力を持っている訳でもないとしていて、クリエイターが暴走するのを歯止めをかけられなかったみたいですよね。...

『UBIソフトからシリーズ最新作となる『Watch Dogs3』が発表されるか?という記事』が掲載中。

UBIソフトからシリーズ最新作となる『Watch Dogs3』が発表されるか?という記事が掲載中。噂は2018年春に遡るとしており、そこから1年以上経過した今、満を持して発表に至るのかどうかというのが気になりますよね。...

『当時レーザーディスクゲームとしてゲーセンでリリースされていた『ドラゴンズレア』がトリロジーとなってXBOXOneに移植されるとした記事』が掲載中。

当時レーザーディスクゲームとしてゲーセンでリリースされていた『ドラゴンズレア』がトリロジーとなってXBOXOneに移植されるとした記事が掲載中。今までにコンシューマー向けに出てきた歴史もありますが、それだけ人気なのかといえそうですね。...

『北米のニンテンドーeショップで『CUPHEAD』がV4を達成!というランキング記事』が掲載中。

北米のニンテンドーeショップで『CUPHEAD』がV4を達成!というランキング記事が掲載中。スイッチでも人気が爆発しているようで、4週連続1位というのはなかなかありそうでないですよね。それだけ根強い支持があるようですね。...

『ニンテンドースイッチ版『Dragon's Dogma: Dark Arisen』の環境面を指摘している記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチ版『Dragon's Dogma: Dark Arisen』の環境面を指摘している記事が掲載中。どの程度の水準で動いているのかなどを指摘しているものになっており、その辺を踏まえた話となってきそうで、見た目的にはどうかといえそう。...

『セガの名越氏が、当時鈴木裕氏が在籍していたAM2において、鈴木氏と合わなかった人が1チーム分丸々いなくなったエピソードを語っている記事』が掲載中。

セガの名越氏が、当時鈴木裕氏が在籍していたAM2において、鈴木氏と合わなかった人が1チーム分丸々いなくなったエピソードを語っている記事が掲載中。それだけ哲学的な部分での相違があったらしく、詳しく話していますね。...

『ニンテンドースイッチにおける『セガエイジス』は国内では非常に苦戦していると伝える記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチにおける『セガエイジス』は国内では非常に苦戦していると伝える記事が掲載中。海外では反響があっていい感触のようですが、日本ではニッチな市場なだけに、これから巻き返していけるかと指摘していますね。...

『ソニックに夢見館にメガモデム!速すぎたセガの名作たちというニフティ記事』が掲載中。

ソニックに夢見館にメガモデム!速すぎたセガの名作たちというニフティ記事が掲載中。時代を先取りすることが当時のセガのある意味バイタリティだったような気もしますし、それを楽しんでいたメガドライバーでしたよね。...

『ドルアーガの塔の続編として制作された『イシターの復活』の販促用ラフ画未採用ショットがアップ、記事』が掲載中。

ドルアーガの塔の続編として制作された『イシターの復活』の販促用ラフ画未採用ショットがアップ、記事が掲載中。当時を知る人はこういうものが現代の時代に見れてツイッターが普及したことで貴重な資料も見られますね。...

『セガサターンおすすめゲーム特集Vo2ファンメイドムービーがアップ、記事』が掲載中。

セガサターンおすすめゲーム特集Vo2ファンメイドムービーがアップ、記事が掲載中。セガサターン中期を支えた作品がいろいろと出てくるようで、まだPSになるかサターンになるか覇者が決まりかねていた時代のタイトルのようですね。...

スポンサードリンク