ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

『PS4でリリースされて評価されていた作品でもあった続編『Until Dawn 2』はノープランであると語っている記事』が掲載中。

PS4でリリースされて評価されていた作品でもあった続編『Until Dawn 2』はノープランであると語っている記事が掲載中。IPを活用するという意味では少し勿体ない気がしますが、その理由はどこからきているのかというものですね。...

『カプコンがニンテンドースイッチでデビルメイクライ1を移植が決定して、これ以降スイッチ向けタイトルは更に充実していくと記載されている記事』が掲載中。

カプコンがニンテンドースイッチでデビルメイクライ1を移植が決定して、これ以降スイッチ向けタイトルは更に充実していくと記載されている記事が掲載中。どういう意味なのかという憶測が広がりますが、完全新作はあるのかどうか?...

『ゲームを全くしないというシェンムーの生みの親鈴木裕氏はどこからインスピレーションを得ているのかという問いについて答えている記事』が掲載中。

ゲームを全くしないというシェンムーの生みの親鈴木裕氏はどこからインスピレーションを得ているのかという問いについて答えている記事が掲載中。ゲームをしないであのクオリティを生み出せるんですからすごいといえますね。...

『ニンテンドースイッチで復活する『バーガータイムパーティー』の初スクリーンショットが公開!という記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチで復活する『バーガータイムパーティー』の初スクリーンショットが公開!という記事が掲載中。往年のファミコンゲーがどのようになっているかというのはファンだった人やレトロゲー好きはチェックですね。...

『ニンテンドースイッチオンラインにスーパーファミコンがついに対応か?という噂記事』が掲載中。

ニンテンドースイッチオンラインにスーパーファミコンがついに対応か?という噂記事が掲載中。隠しコードがあったとして、その中でリストアップされていたタイトルがあったとしており、任天堂にも直接聞いているものですね。...

『プラチナゲームズの稲葉氏が、一部で噂があった、ニンテンドースイッチ向けにキャンセルされた『Scalebound』は権利がマイクロソフトにあって、自由に扱える立場ではないとした記事』が掲載中。

プラチナゲームズの稲葉氏が、一部で噂があった、ニンテンドースイッチ向けにキャンセルされた『Scalebound』は権利がマイクロソフトにあって、自由に扱える立場ではないとした記事が掲載中。実質ノープランというもののようですね。...

『コンシューマー向けにRPGと格闘ゲーを制作中の『グランブルファンタジー』の進捗状況について、サイゲームズが語っている記事』が掲載中。

コンシューマー向けにRPGと格闘ゲーを制作中の『グランブルファンタジー』の進捗状況について、サイゲームズが語っている記事が掲載中。プラチナゲームズが抜けて単独での制作に至っている中で、どのような状況なのかといえそう。...

『マイクロソフトが全社を掲げてゲームビジネスに傾倒するとした日経インタビュー記事』が掲載中。

マイクロソフトが全社を掲げてゲームビジネスに傾倒するとした日経インタビュー記事が掲載中。常務が語っているところになっていて、次世代XBOXに向けてどんな方針と考え方があるのかというのは注目に値しますね。...

『PS4&XBOXOneで年内に発売と告知された『Code Vein』の開発者インタビュー』が掲載中。

PS4&XBOXOneで年内に発売と告知された『Code Vein』の開発者インタビューが掲載中。どのような形で延期され、そして再始動となったのかというものであって、長らくまっていたファンの人は特に注目したいところですね。...

『順調に規模を拡大してきた任天堂子会社モノリスソフトが200人の大台を突破したというショット記事』が掲載中。

順調に規模を拡大してきた任天堂子会社モノリスソフトが200人の大台を突破したというショット記事が掲載中。男女比率なども乗っていて、どういう会社規模になっているのかというのが一目でわかるものですね。...

スポンサードリンク