ゲーム情報&ブログ2.0

家庭用コンシューマーゲーム情報ブログ。任天堂、ソニー、マイクロソフト満遍なく取り扱っています。

スポンサードリンク

マイクロソフトが『コール オブ デューティ』の発売元であるアクティビジョンを680億ドルで買収する計画を発表して以来、ソニーの株価は13%(約200億ドルに相当)下落へ

マイクロソフトが『コール オブ デューティ』の発売元であるアクティビジョンを680億ドルで買収する計画を発表して以来、ソニーの株価は13%(約200億ドルに相当)下落へとしていて、その損失は大きいと指摘されていますね。...

スクウェア・エニックスは、2022年に同社から発売されるゲームの予想リストを公開した中、そのラインナップからファイナルファンタジーXVIの欠落へ

スクウェア・エニックスは、2022年に同社から発売されるゲームの予想リストを公開した中、そのラインナップからファイナルファンタジーXVIの欠落へとしていて、その真意は?というものになってきそうですね。...

ソニーは大型のサードパーティ製独占ソフトの発表に向けて準備を進めており、そのためにマーケティング予算を増強していると報じられる

ソニーは大型のサードパーティ製独占ソフトの発表に向けて準備を進めており、そのためにマーケティング予算を増強していると報じられるとしていて、そのメーカーは何処になるかというものですよね。...

PC版God of Warは、発売時にNVIDIA DLSSとAMD FSRのサポートといった追加機能を導入した理由を語る

PC版God of Warは、発売時にNVIDIA DLSSとAMD FSRのサポートといった追加機能を導入した理由を語るとしていて、その内容はどのような話をしているかというものになりそうですね。...

God of Warは、PlayStationStudioのPC向けゲームとして最も成功した作品のひとつとなり、パブリッシャーにとって新たな同時接続者数を記録へ

God of Warは、PlayStationStudioのPC向けゲームとして最も成功した作品のひとつとなり、パブリッシャーにとって新たな同時接続者数を記録へとしていて、その辺はどの程度の数字をたたき出したのかですね。...

上級開発者が、『ゴッド・オブ・ウォー』のPC移植版が少なくとも2年間開発されていたことを明らかに、その思いとは?

上級開発者が、『ゴッド・オブ・ウォー』のPC移植版が少なくとも2年間開発されていたことを明らかに、その思いとは?としていて、何がどう違うのかというものであって、その辺を触れているようですね。...

ニンテンドースイッチとPC向けにアナウンスされていた月風魔伝の新作『GetsuFumaDen: Undying Moon』はPS5/4で出る可能性が浮上、海外で評価されている事が明らかに

ニンテンドースイッチとPC向けにアナウンスされていた月風魔伝の新作『GetsuFumaDen: Undying Moon』はPS5/4で出る可能性が浮上、海外で評価されている事が明らかにとしていて、可能性がぐっと高まったみたいですね。...

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』は、まだPlayStation 5やPS4版の発売日さえ確定していないのに、すでにPC移植の可能性が議論されている事を紹介!

『ゴッド・オブ・ウォー ラグナロク』は、まだPlayStation 5やPS4版の発売日さえ確定していないのに、すでにPC移植の可能性が議論されている事を紹介!としていて、議論の中心にいる人は誰かというものですね。...

3月4日に発売予定のPS5/4『グランツーリスモ7』の最新映像がネット上で公開に

3月4日に発売予定のPS5/4『グランツーリスモ7』の最新映像がネット上で公開にとしていて、どのようなパフォーマンスを見せていて、どんなサーキットなのかというところですね。...

ファイナルファンタジーXIVは、販売停止から1ヶ月以上経過した1月25日に再び購入できるようになると吉田氏からアナウンスへ

ファイナルファンタジーXIVは、販売停止から1ヶ月以上経過した1月25日に再び購入できるようになると吉田氏からアナウンスへとしていて、エンドウォーカーの発売によってユーザーの増加が原因だったものでしたね。...

スポンサードリンク